産後は、骨盤矯正ショーツを履いた方が良いと言われますが、
どうしてだかわかりますか?

特に必要がないんじゃないの?と思っていた方も含め、
骨盤矯正ショーツの必要性などについてお話しますね。

産後に骨盤矯正ショーツが必要な理由

産後は、妊娠出産を終えたため、骨盤は広がっており、
歪みやすくなっていますし、太りやすくもなっています。

このままの骨盤の状態にしておくと、
どんどん太ってしまったり、体調不良にまで
なってしまうこともあります。

なので、産後は骨盤矯正ショーツを履いて
骨盤をキュッと引き締めて元の位置に戻すように
しなくてはいけないんですね。

実際、妊娠中に読む雑誌などには、
産後の骨盤矯正ショーツの情報なども
たくさん載っているのを目にしたことはあるはずです。

ただ、骨盤矯正ショーツの必要性を理解していないと
履こうとは思わないと思います。

産後は、新しい家族も増えて四六時中目が離せませんし、
いつもの家事も当然あります。

骨盤を矯正するために運動するとしても
なかなか時間が取れない、続かない、といったこともあり、
期待出来ません。

骨盤矯正ショーツならば、履くだけで良いので
何も難しいことはありません。

誰でも出来る骨盤矯正方法で、簡単ですよね。

骨盤矯正ショーツはどんなものが良い?

骨盤矯正ショーツは、いろいろなものが売られています。

いくら機能性が高いショーツとは言え、
あまり格好良くないものを履くのは嫌ですよね。

妊娠中は、ゆったりのマタニティショーツを履き、
産後はおばさんっぽいショーツを履くことになるなんて
いつになったら自分好みのショーツを履けるんだろう?と
がっかりするのは嫌ですよね。

でも、大丈夫です!

骨盤矯正ショーツの中にも、お洒落なデザインのものも
売られているんですよ。

それは、「クリスチャンココ」です。

色はブラックで、8個のホック部分にはレースが施され、
とても素敵な骨盤矯正ショーツ
です。

これです♪
 ↓ ↓ ↓
クリスチャンココ 産後,クリスチャンココ

履くだけで、骨盤をキュッと引き締めて、
歪みや広がりを改善し、骨盤の位置を正しい位置にしてくれます。

程よく加圧してくれますが、履いていて苦しくて仕方がない、
というようなことはほとんどありませんので、
毎日履いても24時間履いても大丈夫なんです。

履いて家事や育児をするだけで良いので、
特に苦痛なことはありません。

骨盤が正しい位置に戻ることで、姿勢も良くなって来ますし、
全身のバランスも良くなります。

新陳代謝がアップするので、脂肪燃焼効果も一緒にアップし、
痩せやすい身体になってきます。

産後の骨盤の広がりや歪みが気になる方は、
お洒落な骨盤矯正ショーツもありますので、
ぜひ活用してみることをおすすめします。