クリスチャンココは、楽して痩せられないかな?
と思っている女性におすすめしたい商品です。

履くだけなので、どなたでも試しやすいと思います。

しかし、クリスチャンココを履いているときは、
あまりトイレを我慢せず、行きたいと思ったら
出来るだけすぐに言った方が良い、という方がいます。

これは一体どうしてなのでしょう?

クリスチャンココとトイレの関係?

クリスチャンココを履いている時は、トイレに行きたいと思ったら、
すぐに言った方が良いそうなんです。

これは、クリスチャンココに付いているホックが関係しています。

クリスチャンココには、
3段階になっている8個のホックが付いていて、
これを留めることで骨盤をキュッと引き締められます。

ホックがあることで骨盤がしっかりとホールドされ、
正しい位置に戻るようになります。

しかし、この8個のホックを留めたり外したりするのは、
慣れるまではちょっと大変なんですよね。

忙しい朝などに、「このホックが面倒…」と思ったり、
トイレに行く度に外して、留めて…。

留めるよりは、外す方が短い時間で済むとは思いますが、
我慢していてトイレに行った時などは、
焦ってしまうこともありますので、
間に合わないこともあるかもしれません。

このようなことも考えられますので、
クリスチャンココを履いている時は、
トイレは我慢せずに、行きたいと思ったらすぐに行きましょう。

面倒だったらクリスチャンココは止めた方が良い?

ホックを留める、外すが面倒だと感じるのであれば、
潔く履くのをやめた方が良いのでしょうか?

確かに、忙しい時にホックを8個も留めなくてはいけない、
ということになると、面倒に感じるかもしれません。

しかし、このホックが気にならないほどの
嬉しい効果があるのも事実です。

クリスチャンココは、履くだけで骨盤を引き締めてくれて
だんだん痩せやすい身体へと変化しますし、
体調不良も改善してきます。

骨盤の歪みが原因で、いろいろなところに余計なお肉が付いていても
クリスチャンココを履き続けていることで、
骨盤の歪みが解消されてきて、新陳代謝が良くなり、
脂肪もどんどん燃やされて、痩せることが出来ます。

O脚やX脚にお悩みの方も多いと思いますが、
脚もまっすぐになることが出来ます。

履き続けていれば、女性にとって憧れの
ウエストのくびれも手にすることが出来るので、
ぜひクリスチャンココを履いてみて欲しいです。

8個のホックも履いているうちにだんだん慣れてきますが、
履き始めはトイレは早めに行くようにした方が良いですね。