クリスチャンココは、履くだけで簡単にスタイルアップが叶う、
加圧ショーツです。

たくさんの女性たちから注目されている、
今話題の商品です。

クリスチャンココは、寝ているときでもいつでも履ける、
と言われているのですが、生理中はどうなのでしょうか?

クリスチャンココは生理中は履ける?

クリスチャンココは、出来るだけ毎日、長い時間履いた方が
早く効果を実感することが出来ます。

購入して履き始めている方は、
洗い替え用のためにまとめ買いをしている方が多いようです。

通常は、毎日履いても特に何もないと思いますが、
ちょっと迷ってしまうのは生理中の時です。

クリスチャンココは、レースなども施されている
素敵なデザインなのですが、生地は厚めではありません。

生理中に着用するナプキンショーツは、
防水で血液が漏れないようになっていますよね。

しかし、クリスチャンココは防水にはなっていませんので、
一枚で履くのはちょっとリスクが高いかもしれません。

普段、クリスチャンココは一枚履き出来るショーツですが、
もしもナプキンをそれにつけて履いていて漏れてしまったら、
ということを考えると、生理中は一枚履きはおすすめ出来ません。

しかし、ナプキンショーツを履いて、
その上にクリスチャンココを重ね履きするならば大丈夫です。

とは言っても、普段から他のショーツと重ね履きをしていれば
平気かもしれませんが、いつも一枚履きをしている方が、
ナプキンショーツと重ねることで苦しくなるということもあります。

生理中は、普段よりもむくんでいることも多いですので、
重ね履きが辛いということは予想出来ます。

その際は、自分の体がサイズダウンするまで、
生理中はクリスチャンココを履くのをお休みしては
いかがでしょうか?

普段よりも体調がすぐれなくなることが多い生理中。

重ね履きで苦しい思いまでしたら、意味がなくなります。

生理日以外の時に履くことで、だんだん痩せてくれば、
重ね履きをしても平気な時が来ますので、
それからでも良いですよね。

クリスチャンココで生理痛も楽になる?

クリスチャンココを履くと、なんと生理痛も楽になるそうです。

何らかの理由で骨盤が歪んでしまうと、血流が悪くなるので、
生理痛もひどくなっている方が多いです。

しかし、クリスチャンココを履いて骨盤をキュッと引き締め、
正常な位置に戻すと、血流も改善されて、生理痛も軽くなります。

生理痛と共に、腰痛や肩こりも起きる方がいますが、
それも一緒に改善されることになりますので、
生理中でも気持ちが楽になりますよ。

クリスチャンココを生理中に履く時は、
ナプキンショーツ重ね履きをすることをおすすめします。