クリスチャンココのサイズはワンサイズ。
調べて驚くのですが、このワンサイズがかなりエコなのです。

実はサイズが…

▼M~Lに相当(※伸縮性があるため)
・ウエスト60~79㎝
・ヒップ 87~105㎝

伸縮性があることとフロントホックが3段階に調節できるようになっています。

あなたのウエスト周りのサイズに合わせてそのホックを移動させるだけでサイズが変化します。

最初は加圧に慣れずに一番外側のホックから始める方が多いですね。
慣れてきて徐々に内側へとホックの位置が移動していきます。

クリスチャンココの縫製はしっかりしてるから大丈夫!

クリスチャンココを実際に購入して履く前に、いやもう履いたけど^^その商品の頑丈さを知るために縫製を細かく見ていった。
私の母は縫製のプロなのでこういうのはかなり厳しく教え込まれた。

商品が安いだけじゃなくて、ホックとかボタンが取れそうじゃないかどうかを見なさいと。
ボタンはその洋服に合ったものを使っているので無くしたら同じものは手に入らないから用心しなさい。

こう教わっていたので、既製品は全てホックやボタンについては特に念入りに見る癖がついています。

クリスチャンココで一番気になったのは8か所のホック部分。
自分の体型によってホックの位置を変えるのですが、必ず8か所のホックで留めてお腹周り・骨盤をホールドします。
このホックの留め金がきちんとつけてないと、しかも頑丈でないとすぐにほころんでしまうのではないかと思って見てみたのですが、ちゃんとした縫製でした。

しっかりしているし、ガッチリつけられているので安心して着用できます。
画像をご覧ください
 ↓ ↓ ↓
クリスチャンココ 産後,クリスチャンココ

これなら履き続けても大丈夫♪

8か所のホックのつけ方・効果的な履き方

8か所もホックがあって実はトイレに行くときは面倒なんです。
しかし、これも骨盤を正しい位置に持っていくための我慢と思えばホックの数なんて気にしない!

慣れると簡単にホックを外す、留めるが出来るようになるのでコツをお話ししておきます。

まず、ホックは必ず下から取り付けること。
上から順に留めていったのですが時間がかかるし、上手く留められなかったのです。
調べてみると、下から順に留めていくのが正しい方法ということでした。

下から留めた方が確かにスムーズだった。
それに、お肉が上へ上へと持っていかれるのでヒップアップの効果もあるし、胸の方までお肉をもって言ってブラで胸を集めてバストアップも出来るんだとか。

次に効果的な履き方もあります。

普通のショーツだったら左右に持って履きますが、太ももの途中までは左右を持っていいですが、最終的には前後を持ってヒップからウエストまで引き上げます。
お尻の部分には手を差し込んで下から上へとお肉を引っ張り上げてクリスチャンココに収める。

そしてホックを下から留めていく。

そうすると重力に負けてしまうお肉が上へ持ち上げられた状態でショーツの中に納まります。
この状態で日常生活を送るだけです。

”お肉は下から上へ持ちあげる”がキーワードです。

着圧系で気をつけたいのが”過度の圧迫”

クリスチャンココは着圧系のショーツです。
気を付けておきたいのが”過度の圧迫”です。

クリスチャンココを着用したままで無理な体制を長時間続けるのは避けてください。
特に長時間しゃがむ姿勢は避けるように公式サイトでも書いてあります。

圧迫されているなと分かるのは、特に太ももの付け根部分です。
ここがギュッと縛られたような感じがある場合は、その姿勢を長時間しないでください。(特にしゃがんだ姿勢で分かると思います)

安心できる取扱い店は公式サイト

クリスチャンココを取扱っていて品質も安心できるのは「公式サイト」

単品・3着セット・5着セット+1着プレゼント

以上のような購入方法があります。

最初は1枚からでいいという方は単品から始めてください。
ただ、単品だと送料が別途かかりますのでご了承ください。

3着セット・5着セットは送料無料になります。

その際、まとめ買いして万が一履かなくなったら嫌なのに…送料払うのも嫌…という方のために裏技をお教えします。

1着でいいという場合は、お友達を2人巻き込みましょう♪
3人で1着ずつ試し履きしてみない?って感じで声をかけて送料無料で購入すると送料の支払いをせず、しかも1着だけGETできる。

通常価格だと1着19,800円ですが、
このページを見た方は
特別価格 3,960円(1着)となります。
(※送料は別途かかります)

3着セットの場合は、
通常価格 59,400円が、
特別価格 11,880円で送料無料
※1着当たり 3,960円

詳細は公式サイトをチェックしましょう♪

⇒クリスチャンココの公式サイト!キャンペーン専用ページ