クリスチャンココは、履くだけで骨盤矯正を行い、
いろいろと嬉しい効果をもたらしてくれる加圧ショーツです。

しかし、他に売られている骨盤矯正アイテムの骨盤矯正ベルトや
骨盤ガードルのように骨盤周辺をきつくしっかりと締め付けている、
ガードしている、というようなイメージがないと思われがちですが、
実際はどうなのでしょう?

ここでは、その点について、ご紹介しようと思います。

クリスチャンココはどのようなもの?

クリスチャンココは、ショーツタイプになっており、
8個のホックが付いていますが、3段階になっているので、
自分のウエストに合わせて調節して留めることが出来ます。

この8個のホックが付いていることで、普通のショーツよりも
履くのがちょっと大変です。

すっと履くだけで終わりではないので、
少し面倒に感じる方もいるようなんです。

トイレに行った時など、特にそう感じるかもしれませんが、
このホックがあることでしっかり骨盤を締めてくれますし、
履き続けていることで、だんだんホックにも慣れてくるようです。

カラーもブラックなので、とても素敵で、
若い方も躊躇することなく履くことが出来ますよ。

クリスチャンココは本当に骨盤矯正している?

骨盤矯正ベルトや骨盤ガードルは、骨盤の周りをきつく締め付け、
履いているだけで矯正されているんだろうな、と感じます。

商品によっては、その締め付けが強すぎて
履き続けることが出来ない、という方もおり、
強ければ良い、ということではないように感じます。

履くのをやめてしまえば、骨盤矯正効果もないですからね。

その点、クリスチャンココはそこまでの締め付け感がない
加圧ショーツですので、きつくて履いていられない、
履き続けるのは無理、ということはあまりないようです。

しかし、楽に履いていられるクリスチャンココでも
骨盤矯正効果はしっかりと発揮してくれるので、
骨盤の引き締めはしっかりと行っています。

履くことで、余計なお肉をショーツの中に収めてくれて、
ヒップアップ効果もあり、お尻もキュッと上に上げてくれますし、
程よく骨盤を加圧して引き締めてくれます。

一度や二度履いたくらいでは、骨盤矯正の効果はわかりませんが、
履き続けているうちに、骨盤の歪みが改善されてきて、
いろいろと嬉しい効果が出てきます。

出来れば簡単に骨盤矯正を行いたい、と思っているならば、
きつい思いをせずに履き続けることが出来る
クリスチャンココをおすすめします。

気になっている方は、試してみると良いですよ。